2009年09月25日

アキオより つらつらと、あーでもなく、こーでもなく

ついうっかり1週以上もずれこみ大変申し訳ありません。
しかも、ついうっかり先日ゴミ袋が4つもたまってしまい、
カイチさんに「ゴミ好きなんですね〜」と突っ込まれ、なんやかんや。

『和尚、もう、すべてごもっともです。』
翌日やっと片付けることが出来ました。

そしてゴミついでに、ひとつ。
ゴミについてキーとなる言葉があるそうです。

それは「3R」というらしい。
政治家の「三バン」
(ジバン(地盤)、カンバン(看板)、カバン(鞄))みたいなヤツで
すな。

「Reduce(減量)」
「Reuse(再使用)」
「Recycle(再生利用)」

で、これに「Refuse(発生源で絶つ)」を加えて「4R」と
いうこともあるそうです。
たとえば、買物にはバッグを持参していき、ビニール袋を「受け取らな い」こと等々。
で、この「3R」はどうも行政や企業が、ゴミ問題を解消する社会を実現するための方針を指すらしいのけど、身近に置き換えてみてもゴミのことだけでなく色々なモノやコトについて、エーコトのみんなはしっかりできてるなぁ〜なんて、参加させてもらったイベントや、エコブログを読み直してみてあらためて感心しましたですよ。意識しないとなかなかできないし、続けていくということはほんと凄いことだとおもいます。僕もこのみんなとの輪に入ってから色々と意識が変わってきてますよ。
今までの人生の中では、いなかった人達ばかりです。
といいながら先日、いつもはもらはないのに、ついうっかりスーパーで ビニール袋をもらってしまいました。

先日のSWにイナオ夫妻と僕とカイチさんの4人で、カイチさん宅にてイエゴハンしてきました。
カイチさんが腕をふるってくれたんですが、それぞれの家の冷蔵庫から、残り物を持ってきてそれをまた料理して食べました。ほんとになん
でもないことですが、それらが合わさりまたそれを囲んでどうでもいい
ことを喋り、お酒を飲む。
まだ明るい時間のうちから、ゆっくりと食事をしながらの時間がとても
ココチの良いものでした。

エコエコと言葉ばかりが出てきて少し窮屈な感じがしていますが考える
よりも、少しそれを自然と感じた時間でもありました。
エコを競うのではなく、だがしかしそれはそれでマクロでみたらやっていかなくてはならないものだろうし、努力は必要でしょう。しかし、少し時間をかけてみんなで楽しみながら、という方法もあるなと。
と考えると、それこそがE-koto Lifeたるものなんだなぁと思った次第です。


それでは、来週は桂さん!!
お願いします〜。
posted by E-Koto at 22:34| Comment(48) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。